だんじりを岸和田で宿泊して見どころを完全制覇できる場所って?

お祭り

岸和田のだんじりをテレビで観たりして「実際に行ってみたい!」と思ったあなたへ。

岸和田のだんじり初心者が愉しめるようにプランをばっちり立てられる情報をこのページではお伝えしていきます。

お祭りの日程や内容は、いろいろな情報がありますが、岸和田エリア以外から観光目的で行きたい人のための宿泊情報などは意外と少ないですね見つかりません。

ある意味、地元のお祭り色が強いのも岸和田だんじりの特徴かもしれません。(でも、めちゃくちゃ有名っていう・・・)

県外、市外からでも岸和田のだんじりを間近で楽しみたい! 私もアメリカ里帰りの際には、死ぬまでにw一度は間近で観て見たい岸和田のだんじり

実際に今年観に行くプランを本気で立てるつもりでいろいろ調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサードリンク
  

だんじりを岸和田で宿泊してガッツリ楽しむのに泊まれるところある?

2019年の岸和田だんじり祭は、9月14日(土)と9月15日(日)です。(公式サイトより)

岸和田市内は泊まれるホテル旅館がほどんどありません。(予約するならやはり1年前からレベルですね^^;)

前もって予約できるのであれば、問い合わせはしてみましょう。

6月のはじめの時点で土曜日はほぼ満席です(汗 通常 5000円くらいで泊まれるところも3倍くらいの値段に跳ね上がります!

ただだんじり14日の朝は朝5時半スタートとめちぇくちゃ早いので、金曜日からの宿泊であれば、5月~6月初旬くらいの予約であればチャンスありです。

以下、岸和田も含む、近郊都市(貝塚市や泉大津市など)などの宿情報です。

アパホテル

https://www.apahotel.com/hotel/kansai/10_kannkuukishiwada/

ホテルルートイン大阪和泉

ホテル・ビジネスホテルの宿泊予約サイト|ルートインホテルズ【公式】
ルートイン ホテルズはビジネスホテル・観光(リゾート)ホテルを全国に展開するホテルチェーンです。総客室数40000室以上、温浴施設や大浴場等を備え、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ルシエル貝塚

https://jinhotels.jp/leciel_kaizuka

ステーションホテルみやこ(旧:ステーション岸和田)

ステーションホテルみやこ(旧ステーションホテル岸和田)

ホテルサンライズイン

ホテル・サンライズイン【ホテル,ビジネス,観光,宿泊予約】大阪府貝塚市
南海本線貝塚駅すぐのビジネスホテル、サンライズインのホームページ。関西空港からもアクセス良好で、ビジネスに観光に最適です!

かいづか温泉リゾート ほの字の里

かいづか温泉リゾートほの字の里
天然温泉が愉しめいる小学校跡の複合リゾート施設です

ビジネス旅館 新若松

ビジネス旅館 新若松のホーム・ページ

ホテルきららリゾート関空

ホテルきららリゾート関空
ご宿泊は関西空港エリアに隣接し大阪市内にも抜群のアクセスを誇る、ホテルきららリゾート関空へ。

ゲストハウス 藤畳

ゲストハウス藤畳
畳屋×ゲストハウス×福祉

快活CLUB(シャワー付きの漫画喫茶)

26号岸和田店(大阪府)のご案内ページ|店舗検索・料金|快活CLUB
コミック&インターネットカフェ(漫画喫茶)・カラオケの快活CLUB26号岸和田店。まんが、雑誌、オンラインゲーム、リラックス、カラオケ、ダーツ、ビリヤードなど、あなたのご利用シーンに合わせた遊び方をご提供します。バリのリゾート空間を再現した店内で、極上のリラックス空間をお楽しみください。

松葉温泉 滝の湯

松葉温泉 滝の湯【公式】 | 宿泊・日帰り温泉 大阪 貝塚市 ラドン温泉
大阪府貝塚市にある松葉温泉滝の湯。滝の音と、川のせせらぎに耳を傾けながら地場産の料理に舌鼓。癒される温浴施設は松葉温泉滝の湯へ!
スポンサードリンク
隣の市もなかったら、堺市や難波のほうまで探した方がいいかもしれませんね。
堺市内には、駅に比較的近くても、3000円台から泊まれる安価な宿があります。(足元見られて、だんじり祭り価格になる可能性はありますが!)

岸和田のだんじりの見どころって?初心者が愉しめるには?

お役立ちマップ(曳行の走るルートを確認するものとしてご活用ください)
基本、この地図の中でどこでも見られます。
(観覧席となっているのは有料席のことです。)
一番だんじりが集中する場所はカンカン場
だんじりが集中する場所でもあり、人出はめちゃくちゃ多いですが、勢ぞろいする様は圧巻です。
初めて観る方におすすめなのは地図上のこの4か所のやりまわし
・船津橋
・らんかん橋
・北町の交差点
・菊右衛門橋(通称:武部)
「疎開道 」 は直線ですがだんじりの風情を楽しめる
家や地元のお年寄りが見物する景色とあいまって、町民文化であるだんじり祭の匂いをさせてくれています。

見物におすすめの時間帯

土曜日朝5時半~(曳きだしのスタート時間の空気がハンパない)
日曜日16時~(各町最後のやり回しに向けて空気の張りつめ方がハンパない)
両日の夜19時以降(西日本随一の露店をゆっくり見物できる)

岸和田のだんじりの場所はどこが一番おもしろい?

一番の場所というとなかなか選びずらい(笑
自分が何を一番楽しみに、また何を一番避けたいのかで決まりますね。
迫力を楽しみにしているのなら
朝一の引き出しスタート、場所の確保がちょっと難しいS字は見どころです。
宵宮の午後の駅前パレード(午後1時~)
岸和田駅前、商店街アーケード内にだんじりが集まります。
(この時間はカンカン場の場所取りに最適)
(この時間以外はだんじりはあまり駅前にはこない)

出店好きな私は夜の露店やそこに提灯をつけて並ぶだんじりは楽しみですね。^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

泊まりで行かなくてはいかない場合には、まずは宿の確保ですね。

本当にこの時だけ宿の予約が取りにくくなります。早ければ早いほどいいです。

この手の有名なお祭りの場合は「1年前から予約で満室」ということがザラです。

それから、交通手段のチケットの確保

そこが決まれば、あとは、当日愉しむための計画を練りに練りましょう!

お役立ちマップを必ずダウンロードしてみんなで眺めてあーでもないこーでもないと計画を立ててみてくださいね。

具体的に我が家も計画するときには、そのプランの内容を全公開しますよ。^^

岸和田のだんじりは、駅前を中心に、広範囲を練り走り(?)ます(笑 

岸和田城などもあるし、時間がたっぷりあるのなら、他の観光も楽しんでみてください。

もうだんじりにどっぷりつかりたい人は、だんじりを追っかけてあちこち行くのがいいですね。

ただ9月とはいえ、まだ暑いこともありますから、熱中症などの対策は万全にお願いします!

愉しんできてくださいね~!

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!