運動会が雨で延期になって結婚式や法事を欠席してもいいの?断る理由は?

年間行事

運動会が雨で延期になって、翌週や翌々集の週末になった時、もともと呼ばれていた結婚式や、子どもからすると祖父母に当たる人の1周忌などに当たってしまった!

こんな時、あなたはどうしますか?

またこんな時に限って、特に6年生とかで小学校最後の運動会で、お子さん自身もとても楽しみにしているなんて状況だったらなおのこと悩みますね。^^;

なので、もし、お子さんの方を取って運動会を観に行くことにすると、結婚式も法事も欠席しなければなりません。

特に祖父の一回忌などの法事の場合、祖父がお子さんをとてもかわいがってくれた人だったりすると欠席するのは薄情な対応にならないかしら、と心配にもなります。

お子さんも法事へ行きたいけど・・・と心を痛めている様子を見せるかもしれません。

そんな時に、どんな判断をするべきなのかどのように円満にお断りの連絡を入れれば良いのかお子さんにはどんな風に諭してあげればいいのか?などをお話していきますね。

スポンサードリンク
  

運動会が雨で延期になって冠婚葬祭と日程が被ったらどうする?

どうにもならないお天気なので、誰が悪いわけでもないし、学校も最善の策ということで延期や中止を決めます。

私の住む地域は、北と南で天気が違ったりするので(汗 なおのこと判断が難しいみたいです。小雨振る中やったこともありますよ(汗

そんな雨のせいで、運動会が延期になると、元々の自分たちのプライベートの予定まで狂ってきます。

家庭の状況次第でどちらを断るのか決まってきます。
基本的な考え方としては、その運動会の重要度が、自分の家庭でどの程度なのかで決めましょう。
つまり決定権は、基本、子供中心でよいと思います。
 
何においても運動会が重要、お子さん本人もとても楽しみにしているとか、練習もしてきた、親にも来て欲しいとなればそれを尊重しましょう。

1周忌などの法事は、亡くなった時のお通夜やお葬式とは違うので、運動会を優先していいと個人的には思います。

身内のお葬式であれば、当然、学校をお休みするレベルの話なので、迷いはないですね。
これは、小学校最後の運動会だったとしても仕方がないとお子さんにもしっかりお話してあげてくださいね。

運動会が雨で延期になって結婚式と被ってしまったらどうする?

結婚式の場合は、会社の人だと夫婦そろって呼ばれていることが多いと思います。
この場合は、どうしても出席しないとご主人の立場的にマズイ、とかであればご主人だけ出席にしてあなたは欠席するのが望ましいでしょう。

文化の違いもあり、アメリカは何においても家族優先なので、割と子供のためのキャンセルは仕方ない、と思ってもらえます(苦笑

そもそも運動会という家イベントが日本独自のものなので、思い入れがそもそも違いますよね。

スポンサードリンク
また、アメリカは、基本的に子どもと先生だけでやるスポーツイベントしかありません。
(通常は共働きでなければ、どちらかがキンダー(幼稚園年長)と1年生くらいまでは観に行きます。)
自分の友人、ご主人の友人と夫婦の共通の友人ではない方の結婚式の場合は、どちらかだけが運動会、一方が結婚式とわけるという手もアリ
場合によっては、あなた自身に置き換えてみても、自分の親友の結婚式だったら、ちょっと悩みますよね(汗

その運動会への我が子の思い入れとかにもよると思います。(ちなみに我が家は補習校での運動会に参加してましたが、息子がないので親子で思い入れゼロでしたw)

つまり、私だったら結婚式に行きそうです(笑

ただ、やっぱり小学生最後の運動会とか、子どもが運動会にお父さん、お母さんで観に来て欲しい!という強い要望があれば、それを叶えて上げたいですよね。

結婚式を断る理由は?
逆に親しい友人であれば、正直に話をしてお詫びをし、後でお祝いを贈るなどします。

運動会で雨が延期になって身内の1周忌と被ってしまったらどうする?

例えば、お子さんがかなり祖父にかわいがってもらっていた場合には、きちんと話をしてあげましょう。
お子さんは運動会には当然出たいけど、おじいちゃんの法事にも行きたい。行かないとおじちゃん悲しいかな、と思うかもしれませんからね。
お子さんの気持ちはおじいちゃんはわかっているし、運動会でがんばることで天国のおじいちゃんも喜ぶよ、的な話をしてあげて運動会に参加させてあげて欲しいですね。私ならそうします。
そして、運動会にお子さんが出席するとなれば、問題はあなたとご主人です(汗
どちらにしても、どちらかが運動会、どちらかが法事、と言う風に分かれて出席することにするのか、法事を2人そろって欠席にしてしまうのかどちらかでしょう。

義理や人情、家族愛からちゃんと法事に出席する、という考えもありますが、私的には自分の満足度の問題だと思うので、お子さんがお父さんもお母さんも運動会に来て欲しいということであれば、そうしてあげて欲しいですね。

ちなみに、わが夫は何を置いても仕事を優先するタイプです(よくいる頑固者!)

そして、運動会にお子さんが出席するとなれば、問題はあなたとご主人です(汗
どちらにしても、どちらかが運動会、どちらかが法事、と言う風に分かれて出席することにするのか、法事を2人そろって欠席にしてしまうのかどちらかでしょう。

まとめ

法事や結婚式で運動会を観に行くかどうか迷うのも、運動会(小学生)だからですよね。^^

運動会って文化は日本独特のものです。そう気が付いたのもアメリカに来たからですね。私は好きですよ。^^

自分自身のことを振り返ると、中学の運動会(体育祭)の方が燃えに燃えて、応援合戦とか超盛り上がった記憶があります。

運動会も、年齢によって重要度も変化しますね。

小学校の最後、中学校の最後、というのはできれば良い思い出を作って欲しいと親御さんである立場なら思うはずです。

最近は、組体操が危険との問題も出ているようですが、それでも親子共々楽しめる日本独自のスポーツイベントです。

なくさないで欲しいイベントですけどね、個人的には。^^

お子さんが安全に楽しく運動会に参加でき、良い思い出が作れますように!

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!