知らなきゃヤバい!をどこよりもわかりやすくお届け

青森のねぶた祭りの混雑っぷりは?会場では観覧席を取るべき?!

お祭り

青森のねぶた祭りがまもなくやってきます。^^

混雑はスゴイだろうけど近くの他県から車で今年こそ出かけてみようかと腹を決めた方もいるのではないでしょうか?

ナビさえあればねぶた祭りのある会場へはラクラク行けます。問題は、到着してからですよね。^^;

青森のねぶた祭りの会場の混雑っぷりや、当日どうやって現場にたどり着くか、何時くらいがいいのか、初めてだとわからないことだらけですし。

また小さい子どもがいると、観覧席を予約した方がいいのか、しなくても大丈夫なのか実際にはどうなのか、知りたいところですよね。

そこで、当日の会場の屋台や盛り上がりの様子も含め、アクセスや駐車場情報、どのように動くのがをまずはご紹介します。

また、子連れの方を筆頭にケガなどなく無事に楽しいねぶた祭りを過ごせるためのプチ裏情報も地元の方々の声を集めてお伝えしていきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク
  

青森のねぶた祭りの混雑ってどれくらいスゴイの?子連れでもOK?

はい、子連れでも大丈夫です!
地元の子どもは4歳くらいでも跳ねてますよ~!^^
混むのは混むのでそこは気合が必要ですw

青森ねぶた祭りの基本情報

・8月2日~8月6日で祭り本番は4日~6日⇒よって祭り本番の方が混雑
・8月7日に花火大会
混雑状況
  • 8月4日~6日が平日であればそれほど混まないこともあるが、相当の混雑を覚悟で。
  • 運行時間内であれば、場所によって歩きにくく声をかける必要あり
  • 18時くらいは都心の花火大会の会場に比べたら歩けるレベル
  • 混雑ピーク時は人の間をすり抜けて歩く感じ。なんとか歩ける
  • 帰り駅に向かう時間は行きの二倍の時間を考えると良い

この混雑状況を踏まえて、当日、車をどこに停めるのが一番いい? って話をしていきます。

青森のねぶた祭りの会場までのアクセスなど子連れ向けに解説

運行区域の周りへは、一部17時40分くらいから車の通行規制があります。(国道は18時半くらい)

まずは駐車場を探し停める(青森駅か新青森駅か弘前駅)

青森駅から(公式サイト)
青い森セントラルパーク(無料)あたりから(大人の足で20分くらい)でコースに出られます。
弘前駅から
JR列車で青森駅まで行き、ねぶた会場に行かれた方がおすすめ。
新青森駅の駐車場もアリ(料金的にお得ではない)
⇒そこから、ねぶた会場へのアクセスもそれほど大変でもない。駐車場としてなら、新青森駅は割とおすすめ

他にも有料の駐車場は市内に多数ありますが、料金や早い者勝ち順で、いい場所ほど早めに満車になります。

早い時間帯で通行規制でも問題なければ、青森市内の駐車場、コインパーキングもOKですね。

その他のおススメ駐車場
祭会場からは3kmほど離れますが、国道103号線(通称『観光通り』)沿いの商業施設の『サンロード青森』の駐車場が、祭期間中には臨時無料駐車場となり、おすすめ(サンロード青森 住所:青森市緑3-9-2)

スポンサードリンク

『イトーヨーカドー青森店』の駐車場を使うのの良いでしょう。こちらも祭期間中は臨時無料駐車場として解放されます。(イトーヨーカドー青森店 住所:青森市浜田1-14-1)

車を駐車した後はどうする?

無事停められたら、徒歩かバス(祭会場までのシャトルバスも出ると思います。)で向かいましょう。
16時30分くらいまでに停めないと満杯になる可能性があります。交通規制で身動きができなくなる事がないようにしてください。

帰りの混雑状況は?

・青森駅から空港までの車の道のりは駅近くで一度迂回路をつかうかもしれませんが、山手へ向かう道はあまり混みません。

トイレ情報

小さい子が一緒でトイレが必要な場合は最初に把握しておくと安心です。
青森県共同ビル トイレ ⇒ 〒030-0801 青森県青森市新町2丁目

青森のねぶた祭りの観覧席は取った方が良い?

元気な方は跳人(ハネト)として参加するのも楽しいし、ねぶたを追いかけながら、屋台によりながら、歩いて食べながら弾けてみてくださいね。^^

ただ、前もって購入可能な観覧席は、写真をしっかり撮りたい場合やお年寄りや子ども同伴の場合はいいですね。

【公式】個人観覧席(9名以下)をゲットする
6月下旬より青森市内の指定旅行社窓口か全国のコンビニで個人観覧席販売予定。6月中旬以降、詳細が決まり次第ねぶた祭りの公式サイトでチェック!
ねぶたコース周辺のお店では有料観覧席(パイプイス)を用意している
日中は置いていなくても、ねぶた開始前に並べて1脚500円~3000円くらいの席があるので、お子さんがいるのであれば予約するのはアリです。
⇒ ねぶたコース周辺の居酒屋や飲食店ではたいてい場所をとってあるので、電話で事前予約も受けていたりしますよ。
レジャーシートを持って席取りする場合
ネットでネブタ運行ルートを見れば、ネブタが90度曲がって移動する場所が4ヶ所あります。レジャーシートを持って早めに行き場所取りにチャレンジしてみては?
( 一般の方がシートを広げて場所をとれるようになるのは、通行止めが始まる少し前頃から)
個人的には国道と駅前の通りをつなぐ2本の通り沿い、更に言うとその駅側の通りであれば、イス席の値段も安めに設定されていて、さらにねぶたはすぐ近く。時折ねぶたが回転してくれるポイントもあり、なかなか見応えアリ!

まとめ

青森のねぶた祭りの 駅からのアクセスや駐車場のこと、 当日の様子やなど いくらかでもイメージ沸いたでしょうか?

楽しみもありながら、子どもが一緒の場合、思わぬハプニングも起こったりするのでちょっと緊張しますよね。^^

私個人的には、体調が悪くなったり、ケガをしてしまったりするのが一番避けたいことなので、体調は万全に当日を迎えて欲しいなと思います。

駐車場は、早めに現地入りできれば、16時半くらいまでには駐車できるといいようです。子どもがいると飽きそうですが、席があるとゆっくりみられそうです。

子連れだと、子どものペースに合わせないといけない部分もありますが、お祭りの現場に行くと意外とどうにかなったりします。ハプニングもいい思い出になりますから。

この日は、現場入りする前にトイレなどは前もってどこにあるのかを把握して分かっているだけでも気持ちの余裕が違いますよ。

おむつが微妙な年齢の子前後の子どものためには着替えは用意しておくといいですね。なるべく身軽がいいですが最低限必要なものを入れてパパさんがひとつバックパックを背負っていくと安心です。^^

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!